コロナウイルス第6波はいつから始まるのか?



新型コロナウイルスの感染者が減少しており、新型コロナ第5波はほぼ終息したと言っても過言ではありません。「昨年と違って日本人の多くがワクチン接種しているしもう大丈夫」と思う人もいるかもしれませんが安心してはいけません。多くの専門家はいずれ感染再拡大が起こり、第6波が来ると予想しています。



いつから第6波の傾向は現れる?

一般的にコロナウイルス感染症は温度や室温といった気候の変化で流行の度合いが変わると言われています。実際、北半球の日本で季節性インフルエンザはいつも気温が低下して空気が乾燥する冬から春にかけて流行していますよね。


マフラー バーバリー グレー


革手袋 7双



気温○℃以下になると危険?

DANTON◎ダウンベスト

( 東京都)

最低気温:11.4度

最小湿度:30%


FENDI フェンディ マフラー リバーシブル

最低気温:9度

最小湿度:46%


( 東京都)

最低気温:9.1度

最小湿度:31%


STOMPGRIP universal small VOLCANO CLEAR


それでは今年はどうでしょうか

( 東京都)

最低気温:9.2度

最小湿度:38%

zrx1200daeg コワース RS リアフェンダー

最低気温:11.6度

最小湿度:29%


アメリカの大学のグループは気温や湿度と新型コロナウイルスの流行の関係を分析しておりその結果、感染者が多かったのは平均気温が5~11度で比較的湿度が低い地域に集中していたと言います。


つまり、既に今の日本は感染再拡大の入り口に差し掛かっていると言っても過言ではなく、感染リスクが高い時期に突入しているのです。


Marimekko☆マリメッコ水着女の子☆90cm☆新品


ゼファ―750 C3 純正メインハーネス





ミニストップ 株主優待券 ソフトクリーム20枚 コーヒー3枚

現在日本では約7割の人がワクチン接種を終了しておりますがワクチンを接種して終わりではありません。ワクチン接種をしたからと言っていつどこでコロナ感染してしまうかわからないのです。


ワクチン接種した後は「中和抗体」を保有した状態でお過ごしください。


「中和抗体」とは「体内へのウイルス侵入を防ぐ力」のことです。その抗体量が高いと感染リスクを回避するだけではなく、感染したとしても重症化を回避する事が出来ます。中和抗体を保有する事は自分の為だけではなく、周りの人の為にもなります。そんな中和抗体をどれだけ保有しているか確認してみませんか?


サステナブル・プランニングの提供するBiosis Healing社製の中和抗体検査キットは

■郵送が不要+約15分で検査結果が出るので、長時間待機する必要なし。

■全世界2億個以上の販売実績※2021年3月時点

■トップクラスの精度97.4%

[大絶賛コンボ・送料込み・取説付]ハイラックス 後期 グリルマーカー&ウイポジ.co.jp限定ディズニーインフィニティ 3.0キャラクターフィギュア ミニーマウス 並行輸入からお問合せください。


実店舗ではその場で検査でき、中和抗体獲得証明書や、抗原検査の陰性証明書の発行も可能です。

実店舗の場所や不明な点はACTUS アクタス FK-1 コタツ ウォールナット 直径120㎝からお問合せください。


【Mamas&Papas】twisty travel toy▶こちら◀






検査キット各種 Amazonで好評販売中!

昆布太巻き にしん

 

MH34 ワゴンR ドアミラー 左右セット 純正 黒 ZJ3 運転席側 助手席側

Ranking

記事ランキング

Tag

タグ

Sitemap

サイトマップ

最終値下げ USJ ティム セット

月別アーカイブ

WWW.OMEP.ORG.HK RSS